2011年08月27日

ミーハー

なでしこジャパンが岡山県・湯郷でキャンプをしているのですが、連日マスコミ・観客で大賑わいだとか。
湯郷で温泉に入った事は無いですが、○トリップは一回だけ見に行った事があります。

木曜日の事、我が社の専務が湯郷の手前・美咲町へ営業に行くので、
『ちょっと足延ばして、なでしこ見に行こうと思うとんじゃ』
と、サボリ宣言(?)
還暦を過ぎてもこのミーハー精神!素晴らしい(笑)

しかし、近くまで行ったが、あまりの渋滞にギブアップ。
念願叶わず引き返してきたそうです。

かく言うワタクシも、2002年w杯前のスロベニア代表キャンプは、湯郷へ見に行きました。
チームのエースはザホビッチでしたが、実はカタネツ監督に注目してまして。
というのも、その頃ストイコビッチや旧ユーゴ関連の本を読んでたので、それに選手として登場してくるカタネツ(カタネッチ)監督が気になっていたのです。
とは言っても、選手時代の活躍はリアルタイムでは見てないのですが。

練習が終わり、いわゆる出待ちでカタネツを待つ。
『来た!』
最初は名前を呼んだが、無反応。
イタリアでのプレー経験が長かったカタネツ、現地風に叫んでみた。
『ミステル!ミステル、カタネツ!』
イタリア語でミステルとは、英語で言うミスターの意。
しかしカタネツは振り向かず去っていく、文字通りワタクシを見捨てるのか…。

その後、ゾロゾロと選手が引き上げてきた。
ザホビッチは見えなかったが、ゴールキーパーのニメッツがサインをしてくれた。

2002スロベニア.jpg

世間は2002年w杯のスロベニア代表を、GKニメッツを忘れても、ワタクシは一生忘れないよ(涙)


さて、世間は『民主党代表選』で賑やかですが…。
はっきり言って、誰でも良いです。
つーか、誰がやっても一緒でしょ!てな感じ。

と言えば後ろ向き発言のようですが、正直なところ、
『誰がやってもエエから、政策を前に進めてくれ!』
というのが本音です。

大連立でもなんでもエエから、足の引っ張り合いじゃなく前に進もうよと。
景気回復・震災復興・円高対策…、他にも問題は山積している。
政治家のセンセイ方が、ホンの少しでも国民の声に応えてくれたらなあ(遠い目)

posted by kame at 23:31| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック