2011年07月19日

早起きが苦にならないトシになったのだろうか?

17日(日)は京都KBSホールでキックボクシング。
祇園祭の真っ只中という事もあり、10時計量に間に合うように余裕を持って、5時半起床6時半出発。
しかし!幸い渋滞にも規制にも遭わず、1時間前には到着した。

別移動だった2選手も到着し、無事計量もパス。
昼食を摂ったら、試合開始(15時)前まではヒマ。
東京だと格闘技ショップに行って、後楽園サウナでひとっ風呂浴び、睡眠薬代わりに生ビールを一杯だけ飲んで仮眠するのですが…。
観客席で横になるも、眠れず。
『若い頃は、地下鉄2駅でも寝れたのにな〜』と遠い目(哀)

しかし、試合中はもちろん、試合後も眠くなる事は無く。
帰りのPAでメシ食った後、ちょっとウトウトしたぐらいか?21時過ぎには帰宅し、ビール片手にHPを更新。
風呂に入って、日付が変わる頃には就寝。

18日(祝)は3時半起床、FIFA女子W杯決勝戦日本VSアメリカをテレビ観戦。
素晴らしい粘りと諦めない心で、なでしこジャパンが優勝を勝ち取りました。
朝から感動で、涙腺ユルユルです(泣)

だが!あえて一言。
解説やインタビューで、『金メダルおめでとう』的なコメントが何度も聞かれたが、ちょっと待てと。
ワールドカップを戦って勝ち取るのは、優勝カップ(トロフィー)ではないのか?

準決勝で勝った後には、『メダル確定です』などというコメントも多数聞かれた。
アホか。
決勝進出したのなら『優勝(金メダル)に王手!』と言って欲しいし、言うべき。
『負けても銀メダル』なんて思ったチーム(選手)は負けるでしょう。
優勝候補の国だったら、メダル確定で喜ぶかね?
日本人でも、柔道なら『金メダルじゃなければ、銀メダルも一回戦負けも一緒』とまで言う選手もいる。
まあ、それだけ日本国民はなでしこジャパンに期待してなかった、『まさか決勝まで行くなんて、銀メダルでも上出来だ』と思ってたって事でしょうか。

まあ、ひねくれ者の戯言は読み流してもらって…。
さすがに朝飯食った後、横になったら爆睡(!)
起きたら3時間経ってた。

これから本格的に暑くなります、夏バテしないよう食事と睡眠をしっかり摂って頑張りましょう!
posted by kame at 00:52| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215499703
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック