2011年01月31日

アジア制覇

いやいや、昨晩のアジアカップ決勝戦では、見事日本代表が延長戦の末勝利。
ワタクシも夕食を早目に済ませ、風呂に入り、ビール片手に観戦と洒落込んだのですが…。
選手入場から国歌斉唱、試合開始までは見たのですが、その後『眠い』と思う間もなく落ちてまして。
『ワー!』という歓声で目覚めたら、李忠成の決勝ゴールでした。。。

そこから試合終了まではしっかり見て、『せっかくだから表彰式も』と思って見てたのですが、なかなか始まらない!
やはり中東の人はノンキなのか?
『早よやれよ!』
深夜にも関わらず、テレビに向かって叫んでしまった。
明けて今日の朝ニュース番組でダイジェストを見ましたが、いい試合だったようですね。

さて今大会で物議を醸したのが、準決勝での韓国選手による猿まねパフォーマンス。
直後に選手自身がツイッターで『観客席の旭日旗を見て』と日本人に向けた侮辱行為を暗に認めたが、その後『自分を侮辱したヨーロッパ人に向けたもの』と?
ワタクシも、そのシーンは見てた(と思う)のですが、はっきり言って侮辱行為とは気付かなかった。
その選手はヨーロッパでプレーしていて、それが侮辱行為だと知っていて誰かに向けてやっていたのでしょうが。
もし日本人に向けてやっていたとしても、大半の日本人は気付いてないと思うのです。
ニュースとして取り上げられてから腹を立てた人はたくさんいるかもしれませんが。
さすがに中指を立てられたり、F×CKとか言われたら分かりますけどね。

何にせよ、『自分がされて嫌な事は他人にもするな』って事ですな。
posted by kame at 00:41| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック